So-net無料ブログ作成
検索選択
発起人 ブログトップ

大阪支部 中島ひとみです。 [発起人]

中島ひとみです。

この度DVDに字幕をつけよう!という運動の話を聞いて、
大阪にも支部が立ち上がりました。
これから大阪支部の事務を担当させて頂く事になりました。
私も小さい頃から今まで映画ドラマアニメなどに字幕がなくて悔しい、
もどかしい思いをしています。
ただ楽しみたいだけなのに楽しめないなんておかしい!
DVDに字幕がつけば今までわからなかった事が色々わかる!
その時を迎えたい!
そんな思いから、運動を手伝いたいと思いました。よろしくお願いします。


共同企画人 [発起人]

~届け! リレー・メッセージ~ 「DVDに字幕を義務付ける法律を作ってください」
発信元 の3人です。
皆さんの、ご協力心から感謝します。
ぜひ、聞こえない人にとっての字幕問題を一緒に考え、
そして、一つでも多くのメッセージを、まわりの人に届けてください。

「バベルの日本語音声にも字幕を」呼びかけ人
(1)河内健治(調布市・ろう者・会社員)

耳が聞こえません。トム・クルーズや渡辺謙、真田広之の出ている「ラスト・サムライ」の日本語音声に字幕がなく、楽しみにしていたのに見ることができませんでした。いろんな映画に、字幕がついているとうれしいです。

(2)岡本かおり(大阪市・ろう者・会社員)

耳が聞こえません。ハリウッド映画「バベル」でバレーボールシーンを手伝いました。バベルには、ロケで400人のろう者が参加しました。日本語音声にまですべて字幕がつき、全国の聞こえない人が見ることができ、本当に良かったと思っています。

(3)南 瑠霞(世田谷区・手話通訳士・手話コーディネーター)

「バベル」では、4万人の方の署名をいただき、多くの方が理解を寄せてくださったこと、とても感謝しています。
ぜひ、DVDなどのコンテンツにも、字幕がつくよう、みんなで一緒に考えていければと願っています。


発起人2 [発起人]

事務
吉田伸一(よしだ・しんいち)

 

東京都中野区在住のろう者です。会社員。
子どもの頃テレビアニメドラマを見て、いつも、どんなストーリーなのか、わからなかった。
家族はみんな聞こえるのに、自分だけ聞こえない。
テレビを見て、家族が笑っても、自分だけそれについていけない。
「フランダースの犬」で、最後に、主人公が死んでしまうシーンを見て、
長い間その理由がわからずにいました。
あとで、原作の本を読んで、ようやくその意味がわかりました。

映画館すべてに字幕があったら、聞こえる人の邪魔になるかもしれません。
でも、DVDなら、見たい人が、見たいとき選択できる。
だから、DVDに字幕を義務付ける法律が必要だと思います。

皆さんと一緒に考えたいと思います。
ヨロシクお願いします。


発起人1 [発起人]

世話人
塩野谷富彦(しおのや・とみひこ) 

千葉県佐倉市に住むろう者です。
これまで、数々の映画を観てきました。洋画には、基本的に字幕がついていますが、邦画にはないケースも多く、残念な思いをたくさんしてきました。
見たい邦画が、全然見られらない・・・
配給会社に問い合わせても、「貴重なご意見をありがとうございました。」と、字幕のないことを知らせる返事が届く。
そんな中、バベルの日本語音声にまで字幕がつくという、朗報に触れ、多くの人に問題を知ってもらうことが大切だと知りました。
皆さんも、映画・DVDの字幕について、一緒に考えてください。
ヨロシクお願いします。


発起人 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。