So-net無料ブログ作成

石原都知事が、約束を守ってくれました。 [メッセージ配達日記]

6月に、一般質問のあった、都議会の朗報です。
6月、東京都議会で、石原都知事が、映画の字幕について
「まず、自分の作品から、DVD化に際し、日本語の字幕をつけるよう、映画会社と相談します。」
と、発言されましたが、
その通り、約束を守ってくれました。

石原知事が書いた
「俺は、君のためにこそ死ににいく」DVD日本語字幕付き決定10/21発売予定。

一緒に考えてくれる 人が増え、
うれしいですね。
一人ひとり、理解者を増やしていきましょう。

発起人一同


コメント(2)  トラックバック(0) 

コメント 2

事務局:吉田

東京都石原知事も約束の一つを実行してくれました。

本当に大変うれしいです。

都の対応としては、既に国に要望しているほか、
東京映画祭などの機会をとらえて業界に働き掛けをするそうです。

もっと理解者を増やしていきましょう!

事務局:吉田
by 事務局:吉田 (2007-09-13 14:01) 

字幕の願いをつなぐ市民の会

6月の都議会で、石原都知事や、生活文化局長に、質問をしてくださった、都議会議員のみなさん、本当にありがとうございました。
また、このことがきっかけで、石原都知事や、映画会社も一緒に考えてくださったこと、本当に、感謝します。
この字幕実現には、世田谷区議、東京都議、また、映画会社のプロデューサーや、監督、字幕に関わる作業をしてくださったすべての方のご理解と実行力がなければ、実現しなかったものだと思います。
一つの映画のDVDに字幕がつくという、小さく見える一歩の裏には、たぶん、100人以上の方々が、この一歩を後押ししてくださったものと思います。
こうした一つ一つの積み重ねで、輪が大きく広がっていくことを願います。

発起人一同
by 字幕の願いをつなぐ市民の会 (2007-09-14 12:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。